So-net無料ブログ作成
検索選択

元気です [猫]



「暑いのだ~」
IMG_8749.JPG


お暑いですね。
絶賛放置中の拙ブログですが
お陰様で猫も私もなんとか元気です。


「鼻ポチする?」
IMG_8817.JPG
むんッ


家PCのvistaですが、Explorerのサポート終了の為
インターネットが出来なくなってしまい
その間iPadとiPhoneでぽちぽちネットショッピングなどしておりました。

下の写真は無印良品で購入した物などです。
自分メモ代わりに貼っておきます。


IMG_8777.JPG

IMG_8783.JPG

IMG_8785.JPG


5月にケーブルTVからひかりTVに乗り換えたのですが
ルーターの不具合と接続パーツの不良品があり
(私ってこんな事ばっかりだな~)
回線設定変更をインターネットで手続きしなければならず
視聴料を払っているもののTVも家電話も使えないという状況です。

なので今日が選挙の投票日だった事に先程気付きました。
TVは2ヶ月程職場以外で観ていません。
このままなくてもいいかなぁなんて考えてます。

で、TVが碌に観れないので電子コミックのレンタルに
ハマッてしまいました。
あっという間に2日間で1万円課金・・・ヤバイです。
青年コミックですが『蟻の王』とか面白かったです。

断捨離の一環で養女に出したリカちゃん人形です。


IMG_8678.JPG


同僚のお子さん(小1)のお宅に貰われて行きました。
沢山遊んでもらえますように。


IMG_8679.JPG


この半年間、水周りのプチリフォームやら断捨離やら
ぼちぼちネタはあるのですが
1時間かけて入力した記事が消えてしまいました。
脱力です。

ビスケはリビングのフローリングに寝そべっている事が多いです。
夜は枕に乗っかって私の顔の横で寝ています。
時々夜中の3時頃、撫でろといってグイグイくる事があります。
暑くなるとエアコンの風直撃のサイドボードの上に移動して
暫くするとまた枕元に戻ってきます。
あまりくっ付き過ぎず、自由にさせておくのが良いようです。

リカちゃん達とも仲良くしてます。


STA_8724.JPG


そんなこんなの近況報告でした。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ご報告~さようなら キルア [猫]


皆様お久しぶりです。
訃報がございますので、こういうのが苦手な方はスルーして下さいませ。

かねてから療養中だったキルアが
8月26日 午後11:55 
眠るように静かに私の腕の中で亡くなりました。
この子の性格にふさわしい最期だったと思います。


IMG_7752.JPG


暫くしたら生き返るかなあと思いましたが
やっぱり生き返りませんでした。

28日に移動火葬車を呼びマンションの敷地内で荼毘にふしました。
6年前のギズモの時同様ペットメモリアル東京さん
今回もお願いしましたら、その時と同じ担当者が来てくれました。


IMG_7747.JPG


15歳3ヶ月・・・生後5ヶ月越えで我が家にやってきましたので
14年と10ヶ月程共に生きました。


cats1.jpg


元来、体の丈夫な子でしたが
幼猫の頃よりなんとなく両下肢に力がなく
抱っこしてもくたくた人形の様で、
足がたり~んと伸びきっていたものでした。
過去の飼育経験から比べると
体格の割に運動量の少ないおとなしい子でした。


kirua.jpg


猫に多い腎臓病、尿路疾患、乳腺腫瘍、夏期の脱水症にばかり
気を付けて飼育してまいりましたが、まさしく青天の霹靂で
キルアが最期に闘った病気は『神経膠腫』からの脊椎損傷という
何やら人間でも脳神経外科領域の難しい悪性腫瘍でした。


Oil Heater.jpg


当初は加齢による変形性脊椎症では?という診断で
レーザー治療や温パックなどしてたのですが、
今年の春になって下半身麻痺となり
圧迫排尿、便排泄補助の介護が必要となりました。
出来るだけ自宅で今迄通りの生活をさせたく努力致しましたが、
力及ばず残念です。


Green.jpg


キルアの性格を考慮して、大きな病気に罹った場合は
なるべく通院にストレスの掛からない近医受診とし、
おそらくこの子は手術に至るまでの過程で参ってしまうと思い
大学病院でのMRI等の精密検査や手術は致しませんでした。
ですので、神経膠腫、脊椎腫瘍、という病名も
手術や病理検査をした訳ではないので
正式診断名ではないのかもしれませんが。


dinner5.jpg


動物病院でも、診察台の上で私にしがみつき
脱糞してしまう程のビビリで甘えん坊という事で
有名になりました。


ume.jpg


本当はもっともっと18歳、20歳まで長生きして欲しかった・・・
今までの治療方針に悔いはありませんが、
私が仕事を休職するタイミングが遅過ぎて、
もっと一緒に過ごしたかったと悔やまれて仕方ありません。


cat4.JPG


15年前の敬老の日に、隣町から電車に乗ってうちにやって来たので、
せめて何とか9月の敬老の日の連休までは・・・
と思っていたのですが、本当に残念です。


IMG_4336.JPG


亡くなった26日はどうしても非常勤先の仕事が休めず家を空けました。
少し早めに仕事を上がらせてもらいましたが
帰宅した時には痙攣していてほぼ危篤に近い状態でした。
多分私の帰りを待っていたのだろうと思います。


IMG_4563.JPG


痙攣は数時間断続的に続きましたが、
時折、呼吸と意識が落ち着く時がありました。
最後まで何か食べたいという気持ちはあったようです。
単なる生理的現象なのかどうか分かりませんが
キルアは大粒の涙をポロポロこぼしました。
私の声は聞こえていたようです。


IMG_1583.JPG


猫の神経膠腫という病名を聞いてから
自分なりに調べてみたのですが、
圧倒的に少ない病気らしく
検索にHit する記事やブログはほとんどありませんでした。
どういう病気でどんな経過を辿るのか
よく分からなかったというのが本当のところです。


IMG_2257.JPG


全盛期には6kg近かった体重は2,3kgまで減りました。
この病気は最後は脳や視神経にまわり、
私の事も分からなくなってしまうのかもと
思っていましたが、それはありませんでした。
念の為にペット用オムツを付けてみた事もありましたが
いちども失敗する事はなく、最終的には外して過ごさせました。
よく頑張ってくれたと思います。


IMG_4947.JPG


果たして自分の死期を悟ったりはしていたのでしょうか。
野生の勘など、ほぼないような子だったので。
猫は自殺しない。最後まで生きる事を諦めないのだなと教わりました。
発病してから大した痛みがないようだったのだけが救いでした。


IMG_0222.JPG


今迄、誰にも虐められた事がなく誰とも喧嘩した事もなく
「シャーッ!」をした事がありません。
優し過ぎて威嚇の仕方も分からないのだろうなと思いました。
私と猫達だけで物静かに暮らしてきましたので
些細な物音にも驚き、出窓から見えるヘリコプターや
カラスにもビビッていたものです。


IMG_0024.JPG


寒がりでデロンギヒーターとマイヤー毛布が大好きで
夜はひとりで眠れず私にひっ付いて寝ていました。
「おいで」と言うと犬のように駆け寄って来る子で、
こんなに甘えたでかわいい猫はいませんでした。


IMG_0046.JPG


キルアはこの家で2匹の猫と暮らしましたが
写真の整理をしていたら、ビスケのやってきた2009年以降は
2匹が一緒にいる写真ばかりが大量に出て来ました。
よく面倒をみてくれたなあと思います。


IMG_0991.JPG
IMG_1401.JPG
IMG_1597.JPG
IMG_2292.JPG


「おにいしゃん・・・ありがとうなのだ」
IMG_7749.JPG


まだまだ涙は出ますが、
自分の猫が自分より先に逝くのは
正しい事なのだと思うようにしています。
明日からは平常心で仕事に復帰します。
職場関係者がこのブログを目にする事はほぼないと思いますが
無理な頼みをきいてシフトの調整をしてくれた
同僚の方々に心より感謝いたします。


IMG_5765.JPG


そして15年前、私のような者に黒い仔猫を託してくださった隣町のK さん
長生きさせてやれなくて申し訳ありません。
(キルアの同腹の兄弟猫はまだ健在だと伺いました)


IMG_4459.JPG


このブログはギズモとキルアが生きていた頃から始めたもので
もうこれを機に閉じようかとも思ったのですが、
消息を心配してくれる遠方のリアル友人や
励ましてくださった猫友さん達への元気通信として
今後も続けさせて頂く事に致しました。
ビスケもいますしね。
相変わらずの亀更新だと思いますが
どうぞよろしくお願い致します。


キル君 生まれてきてくれてありがとう。


IMG_0034.JPG


おねいちゃんと暮らしてくれてありがとう。


IMG_2358.JPG


おねいちゃんを支えてくれてありがとう。


IMG_3157.JPG


もしも、もしもよかったら・・・
新しい毛皮を着て、またおねいちゃんのところへおいで。




「ブログを見てくれた皆さん」
IMG_2449.JPG


「これからはビスケをよろしくお願いしますね」
IMG_2299.JPG


「皆さん 今までどうもありがとう」
IMG_1984.JPG


「バイバイ」
IMG_2159.JPG



最後まで読んで下さってありがとうございます。
このまま秋へと向かうのでしょうか。
今年の夏は本当に暑かったですね。
どうぞ皆様もお身体ご自愛下さい。    
                        蝙蝠猫

nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

生存報告 [猫]



くわあぁぁぁ~ッ
IMG_7394.JPG



「暑いのだ」
IMG_7395.JPG
「そりゃ暑かろうねぇ。毛皮のコートしょってるんだもの」


更新をさぼっていた間にキルアは15歳
ビスケは6歳のお誕生日を迎えました。


IMG_7346.JPG


お刺身でお祝いしましたよ。


IMG_7343.JPG


本マグロと甘えびとホタテのお刺身に
かつお節のトッピングです。


IMG_7342.JPG


私もご相伴に預かりました。


IMG_7341.JPG


キルアは蝙蝠家歴代でいちばんのご長寿さんになりました。


IMG_7347.JPG


残念ながら脚の麻痺が進行してきましたが
トイレを失敗する事もなく食欲もあり
少し痩せましたけどそれなりに元気にしています。

昨日は通院日だったのでお疲れの様です。
緊張と恐怖のあまり、診察台の自分のカルテの上に
脱糞してしまいました(´ω`)


IMG_7383.JPG


足のレントゲンを撮る時も脱糞しました(;´Д`)

やっぱりビビリなんですのう。


IMG_7332.JPG


キルアよ、ゆっくり歳を取っておくれ・・・



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫と人形 [猫]


先週はボジョレーウィークだったのでちょっと飲み過ぎました。
相変わらずダメ人間です。


IMG_6473.JPG


「・・・・・・」
IMG_6486.JPG
「ビーちゃん? 何してるの?」


「ご先祖様とお話をしてるのだ」
IMG_6488.JPG
「そう・・・偉いねビーちゃんは」


時々こうしてギズモの骨壷をじっと見詰めているビスケ。
一体何を想っているのかな。


IMG_6456.JPG


最近こんなものが出たのでポチッてみました。


IMG_6457.JPG


“VERY”コラボ リカちゃんです。


IMG_6458.JPG


今時のリカちゃんてこうなのね。
さすがファッション誌とのコラボ。オサレーな感じ。


のっそり・・・
IMG_6459.JPG


ヒョイヒョイ・・・
IMG_6467.JPG


「なんら これ?」
IMG_6462.JPG
「リカちゃん人形っていうんだよ。かわいいでしょ?」


「ふ~ん・・・」
IMG_6465.JPG


猫の爪でぴーっとなりそうで危険なのでチュールは外してあります。


IMG_6464.JPG


気に入ったようでこの後しばらくリカちゃんの傍に座っておりました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

マイヤー毛布新調 [猫]


「どうも。僕キルアです。おねいちゃんに新しいマイヤー毛布を買ってもらいまちた」
IMG_6399.JPG


「うふふ~ 暖ったか~い[晴れ]
IMG_6404.JPG


随分前にTV通販番組のセールで購入したのですが
猫ゲロの洗い替えの為この度卸しました。

キルアが寒そうにしているので
デロンギもタイマー稼動させました。


IMG_6396.JPG


ほぼ1ヵ月ぶりの更新になってしまいましたが
キルアは頑張って服薬しています。
時々、右脚を引きずる事もありますが
今のところ歩けています。


IMG_6410.JPG


この態勢から徐々に
ビスケがにじり寄っていく事が多いのですが
猫団子になったりお互い舐め舐めしたり
それはそれは仲良くしているのですが、
何かの拍子に、甘咬みのつもりが結構痛かったりとかで
ポカスカ叩きあったり、取っ組み合いになったりします。

昨日、キルアが負けているのを初めて見ましてね。
あぁ、歳取っちゃったんだなあ・・・って思って悲しくなりました。


IMG_6390.JPG


私も低空飛行ながら毎日片道80分通勤を続けています。
時々無性に「なんか買いたーい!」ってなって
net買い物ばかりしています。

先週、楽天マラソンを走ってみました。
買い物はほとんどAmazonなのですが
初めてマラソンにエントリーしてみました。
すごくポイントが付くのですね。びっくりです。


IMG_6414.JPG


こちらショップでマスキングテープと猫の絵箱を購入しました。


マステがマイブームです。
mt1.jpg mt2.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

アニマルコミュニケーション 2014年夏 [猫]


今年からキルアがお世話になっている
東洋医学や鍼灸治療を取り入れている動物病院には
月1回アニマルコミュニケーターさんが来院されるそうで
「蝙蝠さんとキルア君もいちどどうですか」と
院長先生に薦められ、少し迷ったのですが
カウンセリングを受けて来ました。


IMG_6296.JPG


まず、猫と波長を合わせる為でしょうか、
アニマルコミュニケーターさん(以下Ⅰさんと記します)が
キルアに手をかざしてお経(?)のようなものを
短い間ですが唱えていらっしゃいました。


Ⅰさんは、イタコさんのように亡くなったペットの霊を
降霊させるといった事は通常なさらないそうですが、
今回キルアの方から亡くなった先代猫の話が出てきたので
ギズモに関連した事についても少しお話がありました。

私が特に今回キルアに聞きたかった事はこの3つでした。
①体調について・・・痛いところはないですか?
②新参猫との相性・・・ビスケとうまくいっているのかな?
③不満、要望など・・・おねいちゃんにどうして欲しい?


◆僕はビビリじゃない◆

おそらく事前に院長先生からⅠさんに
患畜の性格などの説明があったものと思われますが、
私がⅠさんに、キルアは優しくてビビリな子なので
なるべく通院に負担の掛からない距離で
この子に合う治療をしてくれる病院を探していて
お世話になる事になったという経過を話し始めたところ
キルア曰く
「僕はビビリでも弱虫でもないよ。平和主義者なだけ」との事(笑)


IMG_6298.JPG


◆どうしようかと思った◆

5年前にギズモが亡くなって、キルアは約2ヶ月間
ひとりでお留守番をしていた訳ですが
当時の事をこのように言っておりました。
「最初はギズ子おねいちゃんがいなくなって
何処に行ってしまったんだろうと思った。
どうして帰ってこないのか分からなかった。心細かった。
急にひとりになってしまってどうしようかと思った」



◆挨拶にきたよ◆

「でも、ギズ子おねいちゃんが挨拶にきたよ。
それで分かった。
天国にいったんだよね?」

私はびっくりしました。
「ええーーーーッ! ギズ子が来たのっ?!」(絶叫)
「僕、おねいちゃんにお話したよ? 今日ギズ子おねいちゃんが来たよって」
「いつよーーー?!」
「んー。いつだったかな・・・何度か来てたよ。でも最近来てない。
どうしたんだろうねぇ?・・・」

「ど、どうしてんだろうねぇって・・・」(TдT)

ここでⅠさん
「動物の霊は凡そ3年程で次のステージにいくと言われています。
ギズモちゃんもこの1~2年で次のステージに移られたのかもしれませんね」

そ、それって生まれ変わる準備をしてるってこと?!
もう何処かで生まれ変わっているかもしれないってこと?!

「その可能性はあります」


◆かわいくって仕方ない◆

「だからビスケが来た時は嬉しかった。かわいくってかわいくって仕方ない」
良かったー。ビスケとうまくいっているんだ (^。^;)ホッ


IMG_6284.JPG


◆誰が来てもウェルカムだよ◆

「じゃあさ、家族が増えたらどうかな? キル君また小さい子の面倒みてくれる?」
「うん。僕はいいよ。誰が来てもウェルカムだよ。
でもビスケがどうかな。ビスケに聞いてみて」
だそうです。
平和主義者なんだのぅ。


◆足に力が入らない。残念◆

「キル君 どこか痛い?」 
「痛くはないけど足に力が入らないんだよね。
どうしちゃったんだろう。
高い所にも登れなくなって残念。
でもお薬飲んだら良くなるんでしょ?」

「そ、そうだよ。そうだよぅ。きっと良くなるからね」 (ぅд')うっ

「他に具合悪いところある?」
「んー。ちょっと胃がもたれるかな」


IMG_6308.JPG


◆肉より魚◆

「何か食べたいものは? 大間の本マグロ買ってこようか?」
「うん。お肉よりはお魚の方がいいけど・・・」

ここでⅠさん、キルアが昔食べた物でまた食べたい物の
イメージが浮かんだとのこと。
「緑や赤の色とりどりの食べ物で、
ちょっとペットの食べ物には見えない感じなのですが
何でしょう? 蝙蝠さん思い出せますか?」

その時は私にも分からなかったのですが
後から思うに『海鮮チラシ寿司』の事かなあ (∵)?


IMG_6297.JPG


◆お薬まずい◆

追加処方されたお湯で溶かしてシリンジで飲ませる薬を
キルアが全然受け付けてくれない件。
「あれまずいんだよね[むかっ(怒り)]
「・・・ (´・ω・`)・・・」

ここで院長先生登場。
あのねキルア君、良薬は口に苦しと言ってね・・・・と
懇々とキルアを諭す(笑)


◆お留守番は僕の仕事◆

キル君がいつも上手にお留守番してくれるので
おねいちゃんは安心して仕事に行ける。
ありがとうと伝えたところ
「お留守番は僕のお仕事だから大丈夫」
いつも酔っ払って帰ってきてごめんねと伝えたところ
「それは気にしてない」だそうです (ー_ーゞ ポリポリ

「おねいちゃんはいつも僕の事を尊重してくれるから」
だって (*゚∀゚*)


◆あのヒト いつもそ~っと入ってくる◆

たまにお世話をお願いしている『銀河犬猫同盟』のH氏について。
「あのヒト いつもそ~っと入ってくるんだよね」
普段静かに生活しているので
なるべく大きな物音をたてないでほしいと
私がH氏にお願いしていたのですが(苦笑)

「誰もいないと思っているとあのヒトがいたりして
びっくりするんだよ」

そっかー。


◆あれにはまいった◆

ずっと通っていた病院を変更した事について
どう思っているのか。

「前のビョーインも悪くはなかったけど・・・
置いていかれるのが嫌だった。
置いていかれるの・・・あれにはまいった」


以前通っていた病院は設備も整っていて
午前中に預けていろいろ検査をしてもらい
夕方お迎えに行くというパターンだったのです。
やっぱり置いていかれるのが嫌だったんだなあ。
捨てられたと思ったかなあ。

「ここのビョーインに来るのは
そんなに嫌じゃないよ。おねいちゃんも一緒にいるし
僕のペースに合わせてくれるから」

そっかあ。


IMG_6304.JPG


◆僕のこと好き?◆

ここで残り時間5分となりました。
キル君、何か言いたい事はありませんか?

「おねいちゃん 僕のこと好き?」
「当ったり前じゃないの~! 
いつも言ってるじゃない。
宇宙でいちばん愛してるよって・・・」
「うん。ちょっと言ってみただけ」

相変わらずキルアは甘えたさんだのぅ。


IMG_6307.JPG


時間を5分ほど残してセッション終了。
残り時間でアンケート用紙記載。


今回「猫とお話」した事については
後悔はしていませんが、何かこう・・・
越えてはいけない一線を越えてしまった感じ?
ていうか、
何処かでギズモが生まれ変わっているかもしれないと思うと
里親募集サイトを見たり、ペットショップを覗く度に
(この仔がもしかしてそうなんだろうか?・・・)
なんて思っちゃったりして。
でも今度はもっといいお宅に貰われて育てられた方が
うんと幸せになれるのかな。

キルアに関してはほぼ思っていた通りで
毎日一緒に暮らしている飼い主さんなら
おそらく察するだろうという内容ではありましたが
信じる信じないは人それぞれですが
ギズモが亡くなった後もこの家を訪れていた事と
思った以上にキルアがしっかり者だった事が
分かりました。

Ⅰさんには、今度は下の子も是非どうぞと
勧められているのですが、
ビスケこそ何を喋りだすか分かからないので(笑)
時期をみてからと考え中です。


IMG_6310.JPG



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

暑中お見舞い申し上げます 2014 [猫]


暑中お見舞い申し上げます


台風一過と共に気温上昇で蒸し暑い毎日ですね。


IMG_5970.JPG


知人のお子さんの舞台を観に行く事になり
「20代男性向け爽やかな感じのブーケを作って下さい」とお願いしたら
この様になりました。


IMG_6015.JPG


武蔵野のヘタレ黒豹キルアは
6月に入ってから病院通いをしております。
加齢と共に筋肉が衰えたなあと思ってはいたのですが・・・
『変形性脊椎症』という診断でした。
右後ろ足に麻痺がきてます(´.`;)


IMG_6010.JPG


犬には割とあるらしいのですが、
猫にはめずらしく(というか、猫背なので発見しにくい?)
その中でも、若い頃体格の良かったオス猫に比較的多いらしいです。

慢性腎不全や乳腺腫瘍の方ばかり気を付けて飼育してきたので、晴天の霹靂です。
週に2~3回のレーザー治療と漢方薬と酵素の服用で経過観察中です。
いいウンチが出るサプリメントも飲ませてます。


IMG_6011.JPG


今のところ漢方がよく効いているようです。
レーザー治療もおとなしく受けてくれます。
キルアに合った治療方針の動物病院&獣医さんと
巡り会う事ができて良かったです。


IMG_6012.JPG


「ビーちゃん お兄ちゃんを応援してあげてね」
IMG_5968.JPG
「うん。まかせるのだ」


お互いに労わり合っているようで
見てるこちらがホロッとしてしまう事があります。

そして私はアラフォーで喘息を発症してしまいました(TiiT)

急性期の発作時には(このまま息が吸えなくて死ぬかも・・・)と思いました。
私の方は西洋医学の薬剤で治療中です。

そんなこんなで先月の医療費はすごい事に。
その上、6月末日の固定資産税と特別住民税の痛恨の一括引落し、
1ヶ月2万円越えの通勤定期代、散財部活動費、
そして来週末に迫った惑星トウホク行きの旅費諸々・・・
とにかくこの6月7月と貧乏を拗らせてしまい、
初めてキャッシングなるものを利用してしまいました。
喘息発作よりも、借金を作ってしまったというドキドキで
小さな胸が押し潰されそうです(・ш・`)

・・・というわけでUNIQLO Tシャツを追加で買いました(オイ)


IMG_5977.JPG


無地のスピーマコットンラウンドネックTは
特売で580円位でした。


IMG_5976.JPG


やっぱりUNIQLO Tシャツってサラッとして涼しいわぁ。
来年もリサ・ラーソンとのコラボやってくれたらいいな。

そうそう。アレルゲン検査で、コナヒョウダニが引っかかったので
ダイソンふとんツールも買いました。


IMG_6032.JPG


当たり前ですが、純正パーツなので本体にピッタリ[かわいい]
もっと早くに買えば良かった。

散財部の活動だけが妙に活発でお恥ずかしいですが、
買い物は楽しいよね。ね?


 「おねいしゃんはお買い物し過ぎなのだ」
IMG_6009.JPG
「少しは反省してるよぅ」


今月から500円玉貯金を始めました。

100均ショップの貯金缶です。
500円玉で満杯になると約7万5千円貯まるそうです。

いつかフランス旅行する時の大きなスーツケースを
購入するのが目的です。


IMG_6050.JPG


拙ブログにお立ち寄り下さった皆様
蒸し暑い日が続きますが熱中症や
思わぬ寝冷えにお気を付け下さい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫と毛糸玉な休日 [猫]



「みんな おはびーなのだ」
IMG_5817.JPG
「今日は祝日だからサービスショットなのだ」


ぬんッ
IMG_5816.JPG
「僕のお鼻」


男の子ばかりなので鯉のぼりを飾っております。


「なんらこれ うまいのか?」
IMG_5833.JPG


「・・・邪魔くさいな」
IMG_5835.JPG


誕生日プレゼントのまたたび入りけりぐるみです。


ぐわしッ
IMG_5795.JPG
けりけりけりけり[ダッシュ(走り出すさま)]


キルアの興奮ぶりにビスケがちょっと引いてます。


「てしてしてしてしッ[爆弾]
IMG_5799.JPG
「・・・お兄しゃん・・・」


この頃はいつも寝てばかりのキルアですが
こうして時々はまたたびのおもちゃを与えるのも
刺激になって良いのかもしれませんね。


IMG_5813.JPG
伊勢海老と黒豹


キルアとビスケの合同誕生会ディナー
本マグロのお刺身でした。


IMG_5823.JPG


こちらも気に入ってもらえたようで良かったです。


さて、今年の私のGWは連休4日間。
かねてより興味のあった
『Keito』さんワークショップ
気力を振り絞り出掛けて来ました。

かなり時間的余裕をみて家を出たのですが、
方向音痴な私は乗り換えにもたつき、道に迷い、足を痛め・・・
ショップに到着したのはワークショップ受付終了の1時間前でした。

馬喰町・・・恐ろしい街です(いえ、私が方向音痴なだけ)


IMG_5819.JPG


私の参加したのは予約不要の
“三角階段ショール”コースです。


IMG_5830.JPG


毛糸はショップで購入。
コットン55% アクリル45%
ロングピッチの6色グラデ
Katiaのベリーズというスペイン製の糸です。

編み図を1枚頂きました。


IMG_5829.JPG


私は指定糸を選びましたが、
細目のリネン糸を選ばれた方もいらっしゃって
また違った雰囲気で、エレガントでシックで・・・
出来上がりが素敵だろうなあと思いました。

作品見本はオレンジ~水色の綺麗なグラデで
そちらにしようかと迷ったのですが、
結局、無難なミルクティー色グラデの313番に。

お値段もそれなりですが
何度も何度も編み直しても糸割れしにくく
編み易くて肌触りも良いし
上質な糸なんだなーと思いました。

編み始めを30回くらいやり直しまして
ショップでは10段しか進みませんでした。

私がお邪魔した30分間で4名の方とご一緒になりましたが
私が3段目の増し目で躓いている頃に
他の方々がもう10段目とかで・・・
心拍は早くなるわ汗は出てくるわでえらいことでした。

帰宅してから編み方を(特に増し目)忘れないうちにと
頑張って100段ほど編み進みましたが、
途中、ガーター編みがメリヤス編みになっていたり
目を落としているのに気付き、
修復に半日費やしました(TдT)

ちょうど眠気が襲ってきた頃の編み段です。
やっぱり無理はいけませんのぅ・・・

おまけにショップの推奨針号数は5~6号なのですが
キッツキツなんです。
で、途中まで編んで8号輪針で編み直しorz

その上、糸玉の巻き具合がえらい事になってまして
こんがらがっって編み始めの糸が手繰れず
お高い毛糸のラベルが破けてしまいましたよ(´Д`)

ショップの方も「外国の糸玉はねぇ・・・」って
苦笑いしてました。


IMG_5840.JPG


なので、毛糸まきまきで巻き直し・・・

そんなこんなで丸2日経っても50g1玉編み終えてません。

なんとかGW中に編み終えたいものですが
さてどうなることやら。

『Keito』さんでお買い物した物などは次回UPします[かわいい]

IMG_5825.JPG

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

マルミットでトリトン鍋 [猫]


新しい年が明けてもう5日経つのですね。

新年風味すっかりゼロの我が家です。


IMG_5452.JPG


一昨日の夜はCREUSETマルミット18cmで
トリトン鍋でした(東北地鶏と東京X) 

マルミットの18cmは本当に使い勝手のいいサイズです。
定番にしてくれたら良いのになあ。


IMG_5451.JPG
注:一人分の量です


頂き物の赤ワインをデスラーグラスで。
甘露でござる。


IMG_5453.JPG

 
東京Xは近頃あまり話題に登らなくなりましたが
やっぱり美味しいです。
柔らかくて臭みも少なく
鍋のスープに灰汁がほとんど浮きません。


「ほれほれ。食べるかい?」
IMG_5460.JPG
「いらんっ」


このお正月休みの間、ビスケがベッタリでした。
それはそれで嬉しいのですが・・・


IMG_5456.JPG
「ビーちゃん お鍋をしている時は危ないよ?」


キーボードの上に乗っかるのもやめてほしいものです。


IMG_5467.JPG


今年最初の日曜日が過ぎてゆきます。

明日から毎日平常運行。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫病院へ行ってきました [猫]



 「・・・・・・」
IMG_5284.JPG
じーーーーーっ・・・


IMG_5282.JPG
[眠い(睡眠)]


「おいデブ。お兄しゃんはどうしたんら?」
IMG_5285.JPG
 「キル君はね病院に行ってきたから疲れてるんだよ」 (デブって言うな)


 「びょーいんって、ただでご飯くれたり遊んでくれたりするところだな」
IMG_5289.JPG
「違うよッ」


生後暫くT動物病院で暮らしていたビスケにとっては
先月の予防接種の時も
勝手知ったる他人のなんとかで
あまり恐怖心というものが湧かない様ですが
蚤の心臓のキルアにとっては
T動物病院までの車での道のりからして
ものすごいストレスのようで
今回思い切って、徒歩圏内に開業している
漢方や鍼灸、代替治療なども行っているという
動物病院の門を叩いてみました。

ビスケは今迄通りT先生にお世話になるつもりですが
キルアに関しては近場で良い病院が見つかれば
転院させようかなと考えているのです。


「ふ~ん・・・かわいそうなのだ」
IMG_5287.JPG
 「だから休ませておいてあげてね」


「僕がついいててあげるから大丈夫なのだ」
IMG_5288.JPG
「なんだかんだ言ってもお兄ちゃんの事が心配なんだねえ」


嘔吐が頻回で脱水症や消化器の病気が心配で・・・

腹部レントゲンの結果は次回ですが
血液検査では大きな異常はなく
元来、体の強い子なのだろうと言われました。

私としては、ギズモが生きていた頃一緒に
いい物を食べていたのが今になって
効いているのだろうなと思っています。

人間でいえばちょうど70歳だそうです[猫]

制酸剤と制吐剤を服用して1週間後に再診です。

諭吉先生4人と野口医師2人が飛んでゆきました・・・
明日から当分の間、弁当生活です。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。